中村耕一より

2011.03.11

この度、私、中村耕一は、所属事務所である株式会社フリーウェイとの合意のもと、JAYWALKを脱退することにいたしました。



事件を起こしてしまってから1年が経過しました。
この事件により、メンバーや所属事務所をはじめ関係者の方々、そしてファンのみなさんに多大なるご迷惑をお掛けしてしまいました。
取り返しのつかないこととはいえ、今更ながら自分の犯してしまった罪の重さを痛感しています。
JAYWALKは長きにわたって続けてきたバンドであり、本当にいろいろな想いがあります。しかし、自分が背負わなければならないこの重い責任は「脱退」という形で取るべきと以前より考えておりました。
将来また音楽をはじめることができるにしてもすべてゼロからスタートしなければならないと思ったのです。
JAYWALKに復帰することを待ち望んで下さったファンの方々の気持ちは本当に嬉しく思っています。
大変申し訳ありません。



現在、判決後通い始めたクリニックの通院を継続し、反省を重ねながら、社会復帰に向けて一日一日を大切に過ごしています。
判決の後でお話ししたとおり、私の取り柄は音楽しかありません。いつまたみなさまの前で歌うことができるのかは分かりませんが、将来その日が来たときにはどうぞよろしくお願い申し上げます。



中 村 耕 一